MasKのpermission denied.

新卒2年目WEBエンジニアの僕がぶつかった技術的な問題や発見のメモ

【AdBlock】自社広告をAdBlockに引っかからなくする方法

f:id:mask0702:20131123161910p:plain

Chromeで人気のある拡張機能の一つとして、AdBlockは有名ですよね。サイト上の不要な広告や、Youtube再生時の広告まで防いでくれるというとてもありがたい拡張機能です。

 

話は少し変わって僕の働いているU-NOTEでは、ランキングページなどの右カラムにおすすめ記事としてPR記事を3件載せています。

f:id:mask0702:20131123162320p:plain

 

ところが、AdBlockをオンにした状態でU-NOTEを見ると、

f:id:mask0702:20131123162456p:plain

 

まるで「おすすめ記事」なんてなかったのごとく消されてしまっています笑

消されるのは広告配信会社などから引っ張って来たアド系の広告だけではないようです。

広告が収益のメインを担っているWEBサービスからしてみればたまったもんじゃないですね。

 

解決策

簡単です。そもそもこの広告枠はクラス名がarticle_adだったのですが、このクラス名のadの部分を変更するだけです笑

AdBlockの仕様的にクラス名にadとかprみたいなのが入ってると広告だと判定してブロックしてしまう様です。

なのでブロックされたくない場合は何かしらクラス名を変更させるといいと思います。