MasKのpermission denied.

新卒4年目WEBエンジニアの僕がぶつかった技術的な問題や発見のメモ

Android初心者がAndroidのレイアウトについて勉強してメモったこと

f:id:mask0702:20151209100945j:plain

ViewGroupでViewのグループ化可能。
・リニアレイアウト
・テーブルレイアウト
・リラテブレイアウト
・フレームレイアウト

がある。

リニアレイアウト


match_parent: 親要素の幅
wrap_parent: 中身の幅
任意の数値: 16dpとか

余白

要素の寄せ方

 <Button
        android:layout_marginTop="80dp"
        android:layout_width="wrap_content"
        android:layout_height="wrap_content"
        android:layout_gravity="right"
        android:gravity="bottom"
        android:text="hello_world" />

android:layout_weight
画面の大きさに応じて割り振る。
その際、高さについて割り振った場合はlayout_height=0dp, 幅について割り振った場合はlayout_width=0dpにすること

レラティブレイアウト

上下左右、他の要素との関係性を使ったレイアウト。

各要素にidを振る

android:id="@+id/a"
android:layout_centerInParent=“true”  // これで中央

// これで@+id/aに左側がそろって、下につく。
android:layout_alignLeft="@+id/a"
android:layout_below="@+id/a"
フレームレイアウト

・Viewを重ねて配置する事ができる。
・後から追加されたものが上にくる。

テーブルレイアウト
<TableLayout>
  <TableRow>
  <TableRow>
  <TableRow>
</TableLayout>

という形式。
各要素において、2行分使いたい場合

<Button
  android:layout_span=“2”
/>
<Button
     android:layout_column=“2”
/>

のような形式でカラムの位置を指定することもできる。

画面いっぱいにテーブルを置くには(3行の場合)

<TableLayout
     android:stretchColumns="0,2"
>